MOCAL株式会社

労働集約型の歯科医療は、院長が治療をして初めて収益が発生します。 時間のほとんどは、治療にあたることに費やされますが、仕組みづくりやマーケティング、情報共有やミーティング、人材の採用・教育など、実に幅広い役割をこなさなければなりません。

重要な仕事から雑用まで、順序も秩序もなく、毎日毎日、次々と業務が発生します。

Mr.歯科事務長は、院長がこなしているいくつもの経営事務機能を分担し、 業務をスピーディーに進め、院長の負担を軽減し、組織を活性化させます。

Mr.歯科事務長を動画でチェック!(3分)250医院以上で選ばれる理由とは?


Mr.歯科事務長サービスサイトでは、実際のサポート事例やユーザー様の声など多数掲載しております。

是非ご覧ください。